博物館概要展示紹介収蔵資料紹介刊行物イベント情報安芸高田市の歴史・文化財topへ戻る

壇尻子供歌舞伎のスタッフ募集!

body01.jpg 当館第3展示室に展示している壇尻屋台。毎年5月5日こどもの日には、町に繰り出して舞台上で地元の中学生による歌舞伎が演じられています。
郡山城の麓、毛利氏も祈願所とした清神社の祭礼「市入り」での神輿の渡御にお供しているもので、その歴史は古く、今から約300年前にさかのぼります。京都祇園祭りの山鉾巡行を真似てはじめられたといわれています。

このたび、子供歌舞伎を後世に継承していくために、(1)化粧 (2)衣装・着付 (3)演技指導 (4)三味線演奏・浄瑠璃のスタッフが募集されています。
3月11日には、体験講習会(参加費無料)も開催されます。未経験者でも構いませんので、ぜひ気軽にご参加ください。


★申込・問い合わせ(電話にて)
 ・吉田町子供歌舞伎だんじり屋台保存会
  会町 久光隆穂
  電話番号:0826-42-0217

 ・安芸高田市歴史・伝統文化を活用した地域活性化実行委員会
  子供歌舞伎部会(事務局 安芸高田市企画振興部まちづくり支援課)
  電話番号:0826-42-5617



なお詳しくは市のホームページに掲載されています。
下記URLを貼り付けてご覧ください。

http://www.akitakata.jp/site/page/section/jitisinkou/dannjiri/

body02.jpg 5月5日の朝、まずは参加者一同清神社へお参り。
body03.jpg 神輿にお供して町に出た2台のだんじりは、町内の各所で15分程度の歌舞伎を披露します。
body04.jpg
掲載者
関連HP



Counter: 1530