安芸高田市立八千代の丘美術館
homeへお問い合わせ著作権について
入館作家 >>  2003年度(第2期)入館作家 >> 吉田 正浪(彫刻)
吉田 正浪(彫刻)
作品名:瀬戸内海 屋代島

body01.jpg

瀬戸内海 屋代島

 

《略歴》

1936年 因島市田熊町に生まれる
1957年 広大教育学部(図画工作)卒業
      大柿町立大柿中学校教諭
1961年 広大教育学部美術科編入
1962年 第14回県美展 知事賞
1963年 広大附属東雲小学校教諭
      第27回新制作展初入選
      以降、本展覧会を中心にして発表
      (東京都上野 都立美術館 9/18〜10/3)
1967年 比治山女子短大美術科助手
      第31回新制作展 新作家賞
1970年 第22回県美展 文部大臣奨励賞
1972年 広島県美術展審査員
      中国スポーツ賞牌(中国新聞社)
1973年 絵と彫刻二人展(尾道おだ画廊)
1975年 慰霊碑レリーフ(天神町南組)
1977年 第41回新制作展 新作家賞
1978年 新制作協会会員(審査のため毎年上京)
1981年 少女像(広島市安佐北区役所)
      個展(広島スズカワ画廊)
1982年 比治山女子短大(現 比治山大学)教授
1983年 河村郷四像(広陵学園)
1985年 ワールドカップマラソン 記念メダル
1986年 水軍大将像「潮」(因島公園)
1987年 衣笠祥雄顕彰碑(広島市民球場)
1991年 フゴー・ラサール神父像(平和祈念聖堂)
      倉田百三像(庄原市百三広場)
1992年 母の像(広島市袋町地区慰霊碑)
1993年 内海(広島大学中央図書館)
1994年 海(福山駅前中国銀行)
      南風(祇園新橋北駅広場・建設省)
      しお風(南風の姉妹品 芸予文化情報センター)
1997年 吉田正浪・宮本侑二人展(庄原市)
1998年 元衆議院議長故灘尾弘吉先生顕彰像(広島城西堀側)
2001年 広島市安芸区民文化センター レリーフ「わがまち」
2007年 平成18年度広島教育賞受賞
      比治山大学短期大学部教授定年退職 
2010年 「母の教」レリーフ(尾道市因島・本因坊秀策囲碁記念館)
2011年 逝去

[会員・委員]
新制作協会会員/日本美術家連盟会員/広島芸術学会会員/広島県立美術館協議会委員(1987年〜1996年)/広島市公共建物デザイン審査会委員(1980年〜1995年)
Counter: 3440