本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

2021人権楽習&映画上映会LGBTへの理解を深める講演会

 

 安芸高田市では、一人一人の違いを認め合い尊重し合える「人権尊重のまちづくり」をめざしています。その一環として、性的マイノリティ(LGBT)の方を対象にした「パートナーシップ制度」を10月1日に導入します。導入の意義を踏まえ、甲田人権福祉センターでは、当事者の方をお招きし、LGBTへの理解を深める講演会を開催することとしました。

 また、講演会後、映画「お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方」の上映を行います。映画を通して、これからの人生をいかに魅力的に過ごすか、思いを巡らせてみませんか。

 

日時 10月2日(土曜日)13時20分から16時55分まで

会場 甲田文化センター ミューズ

 

【講演】13時20分から14時50分まで

 

​演題 「セクシュアルマイノリティへの差別と偏見の所在                                            

 

              ~私の実体験を通して~ 」

 

講師  仲岡 しゅん さん(うるわ総合法律事務所 弁護士)

       男性として生まれた仲岡さんは、現在、女性として弁護士登録をされ、大阪弁護士会 

      に所属し、うるわ総合法律事務所で執務にあたっておられます。

       幅広い法律分野に対応されながら、LGBTをはじめ、ジェンダー、セクシャリティに    

      関する相談に応じてこられました。

       講演では、ご自身の体験から、性的マイノリティの人権課題について問いかけてくだ   

      さいます。

 

【映画】15時00分から16時55分まで

​  仕事や子育てが一段落した熟年夫婦の騒動をコミカルに描いた映画です。定年退職した夫がず  

  っと家にいることで妻は夫在宅ストレス症に陥ります! が、「お終活」で人生を整理し新たな  

  気持ちで残された人生に臨もうとします。

   映画の鑑賞を通して、人生百年時代への思いを巡らせてみてください。

 

【予告編】

https://www.youtube.com/watch?v=Sy976K569G0

外部のウェブサイトに移動します。

よろしければ上記URLにアクセスして予告編をご覧下さい。

 

新型コロナウイルス感染症対策 

  • ​会場の甲田文化センターミューズでは定員を100名として、ソーシャルディスタンスを保ちながら座っていただきます。
  • 参加される方には全員マスクを着用していただき、手指のアルコール消毒、非接触体温計による検温を実施させていただきます。ご協力をお願いします。
  • 会場の出入り口は常に開放し、室内の換気を十分行います。
  • 今後の感染状況によっては、延期、または中止となる場合もありますので、ご理解ください。

【問い合わせ先】

甲田人権福祉センター 電話・お太助フォン 0826-45-4922  

 

 

 

 


市民部 人権多文化共生推進課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5630 FAX 0826-47-1206

アクセス数:343

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)