安芸高田市行政サイト

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について

1.マイナンバー制度

 マイナンバー制度とは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用する制度です。
 国の機関や他市町村等との情報連携が可能になることで、窓口等での各種申請手続の時に必要となる添付書類が削減されるなど、市民の皆さんの利便性の向上や行政事務の効率化が図られます

 

※マイナンバー制度の最新の情報や詳しい内容は、内閣官房 「社会保障・税番号制度」 のホームページをご覧ください。制度の概要を分かりやすく説明した動画も公開されています。

 

2.マイナンバー(個人番号)とは

 平成27年10月から、日本国内の全住民に通知される、一人ひとり異なる12桁の番号のことです。

 

3.マイナンバーが必要な場面とは

 平成28年1月以降、住民の皆さんの、

年金、介護、生活保護、児童手当など → 社会保障関係の手続

税務署等に提出する書類への記載など → 税務関係の手続

被災者生活再建支援金の支給など → 災害対策に関する手続

で必要となります。

 

4.自分のマイナンバーについて

 平成27年10月から住民票の住所にマイナンバー通知(通知カード)が簡易書留で送られます。外国籍でも住民票のある人は対象になります。

 

マイナンバーに関する送付物

Icon 送付される封筒 (232.0 KB)

 

封入されているもの

Icon 封入されているもの (328.3 KB)

 

5.通知カードとは

 通知カードは紙のカードで、個人番号の他、住所、氏名、生年月日、性別等が記載されており、透かし等の偽造防止技術も施されています。
 ただし、顔写真は記載されておらず、通知カードを使用して番号確認と本人確認を同時に行うためには、別に運転免許証や旅券等の本人確認書類が必要となります(通知カードは、番号確認のためのみに利用することができ、一般的な本人確認の手続において用いることはできません。)。
 なお、番号確認と本人確認を1枚で行いたい方は、個人番号カードが便利です。

通知カード

Icon 通知カード (159.7 KB)

 

6.個人番号カードとは

 マイナンバーの通知後に申請をすれば、身分証明や様々なサービスに利用できる個人番号カードが交付されます。

 申請をされた方には、平成28年1月から、個人番号カードの交付が開始されます。(通知カードは回収します。)

 初回交付は無料、再交付手数料は800円です。有効期間は、20歳以上の方は10回目の誕生日まで、20歳未満の方は5回目の誕生日までです。
 なお、住民基本台帳カードは有効期限まで利用できますが、個人番号カードを取得される方は、交付時に住民基本台帳カードを回収します。

 個人番号カードは、個人番号を証明する書類や本人確認の際の公的な身分証明書として利用でき、また、様々な行政サービスを受けることができるようになるICカードです。

 表面には、氏名・住所・生年月日・性別・顔写真・電子証明書の有効期限の記載欄・セキュリティコードサインパネル領域(券面の情報に修正が生じた場合、その新しい情報を記載(引越した際の新住所など))・臓器提供意思表示欄が記載され、個人番号は裏面に記載されます。

個人番号カード

Icon 個人番号カード (388.1 KB)

 

※通知カード、個人番号カードに関するお問い合わせ、個人番号カード交付申請に関するお問い合わせについては、「マイナンバー総合フリーダイヤル」をご利用ください。

 0120-95-0178(無料)

 平 日  8:30~22:00

 土日祝  9:30~17:30(年末年始12月29日から1月3日までを除く)

 

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、

通知カード・個人番号カードのお問い合わせは 050-3818-1250(有料)

におかけください。        

      For foreigners

外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)のフリーダイヤル

通知カード・個人番号カードに関すること  0120-0178-27(無料)

※英語以外の言語については、平日の開設時間は20時00分までです。

 

 

7.個人情報保護

 マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の手続のために行政機関等に提供する場合を除き、むやみに他人に提供することはできません。
 他人のマイナンバーを不正に入手することや、他人のマイナンバーを取り扱っている人がマイナンバーを含む個人情報を不当に提供することは、処罰の対象となります。
 平成27年10月5日(月)に、特定個人情報保護委員会に、特定個人情報の取扱いに関する苦情の申出についての必要なあっせんを行うための、 「苦情あっせん相談窓口」 が設置されました。特定個人情報の取扱いに関する苦情をお持ちの方なら、どなたでもご利用いただけます。

 

苦情あっせん相談窓口  

電話番号  03-6441-3452
受付時間  9時30分~17時30分(土日祝日及び年末年始を除く)

 

 

8.国の関連ホームページ

内閣官房  「社会保障・税番号制度」

内閣官房  「社会保障・税番号制度」(外国人向けマイナンバー周知資料)

政府広報オンライン  特集 社会保障・税番号制度<マイナンバー〉

国税庁  国税庁

厚生労働省  厚生労働省

 

 

9.マイナンバーのお問い合わせ

◆マイナンバー総合フリーダイヤル

 0120-95-0178 (無料)

 通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。

【受付時間】

平日 9:30~22:00  土日祝 9:30~17:30

年末年始を除く(年末年始12月29日~1月3日)

 

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、

マイナンバー制度のお問い合わせは      050-3816-9405(有料)

通知カード・個人番号カードのお問い合わせは 050-3818-1250(有料)

におかけください。        

      

       For foreigners

外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)のフリーダイヤル

マイナンバー制度に関すること       0120-0178-26(無料)

通知カード・個人番号カードに関すること  0120-0178-27(無料)

※英語以外の言語については、平日の開設時間は20時00分までです。

 

 

◆安芸高田市でのマイナンバーに関するお問い合わせは

 マイナンバー専用電話  0826-42-5641 (平日 8時30分~17時15分)   

 

                                                  マイナちゃん


総務部 情報管理課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5636 FAX 0826-47-1223

アクセス数:3565

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)