本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親以外の子育て世帯分)のご案内

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親以外世帯分)チラシ

 

給付金の概要

1.給付額

       児童1人当たり5万円

 

2.支給対象者

     18歳に到達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童

     (障害児の場合は20歳未満)を養育する方で、次の養育要件と

     所得要件をそれぞれ満たしていること

       ※ひとり親世帯の方で、ひとり親世帯分の子育て世帯生活支援特別給付金

       支給を受けた方は対象外となります。

 

A.養育要件

      次のいずれかを満たしていること
      1.令和3年4月分の児童手当を受けている
      2.令和3年4月分の特別児童扶養手当を受けている
      3.令和3年5月から令和4年2月までに新たに児童手当を受け取る

         ことになった(転入によるものを除く。)

      4.令和4年2月末までに児童手当の対象となる子どもの数が増えた
      5.令和3年5月から令和4年2月までに新たに特別児童扶養手当を

         受け取ることになった(転入によるものを除く。)

      6.令和4年2月までに特別児童扶養手当の対象となる子どもの数が増えた
      7.その他、令和3年4月から令和4年2月までの間に中学校卒業後の

         児童を養育し、日本国内に住んでいる

 

B.所得要件

     次のいずれかを満たしていること
     1.令和3年度(令和2年分)の住民税(均等割)が非課税
     2.令和3年1月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し、

        住民税非課税相当の収入になった

 

申請手続きが必要な方

 1.中学校卒業後、18歳に到達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童

    (障害児の場合は20歳未満)のみ養育している方で住民税非課税である方
 2.現在公務員で住民税非課税である方
 3.令和3年1月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し、

    住民税非課税相当の収入になった方(家計急変者)

 

 申請書(請求書)に必要事項を記載のうえ、必要書類を添付してご提出ください。
 申請内容を審査後、指定の口座へ給付金を振り込みます。

 

必要書類

 ・低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)分申請書(請求書)(様式第3号)

   ・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
   ・受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード等)
   ・その他、必要に応じて対象児童との関係性を確認できる書類

(家計急変者のみ必要)

   ・簡易な収入(所得)見込額の申立書

      ※申請者及び配偶者等についてそれぞれ必要
   ・申立書記入の収入額がわかる書類(給与明細書、年金振込通知書等)

      ※自営業の方や事業収入のある方は、収入や支出の確認できる帳簿が必要です。

  収入見込額申立書(家計急変者用)(様式第4号)
  所得見込額申立書(家計急変者用)(様式第4号)

 

申請期限

令和4年2月28日(月曜日)まで(郵送の場合当日必着)。

   ※令和4年3月分からの児童手当、特別児童扶養手当の認定・額改定請求をしたときは、

      令和4年3月15日(火曜日)までとなります。

 

児童手当・特別児童扶養手当を受給中の方への支給

次の1~5の要件をすべて満たす方は、申請不要です。
令和3年6月末に児童手当または特別児童扶養手当の受取口座に振込済みです。

 

1.令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を受給している

2.受給者の令和3年度(令和2年分)住民税(均等割)が非課税

3.令和2年分の年末調整または確定申告か住民税の申告をしている

4.令和3年1月1日時点で安芸高田市に住民登録がある

5.ひとり親世帯分の子育て世帯生活支援特別給付金を受給していない

 

  ※3.を満たしていない方は、税申告を確認後の支給となります。

     申告が済んでいない方、収入がなかったために申告をしていない方は

     必ず申告をお願いします。

 ※4.以外を満たしている方は、住民税課税状況を確認後の支給となります。

 

・児童手当、特別児童扶養手当の支給に指定していた口座を解約または

   口座名義を変更している場合などには、給付金の振込ができません。

   支給口座登録等の届出書(様式第2号) に振込可能な金融機関を記入の上、

   子育て支援課または各支所窓口係に提出してください。

・給付金の受取を拒否したい方や支給要件に該当しない方(税申告が遅くなった

   などの理由で今後住民税が課税されることが分かっている場合など)は、

   受給拒否の届出書(様式第1号)に記入し、必要書類を添付のうえ、

   事前に送付する案内通知に記載された期日までに提出してください。


 


福祉保健部 子育て支援課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-47-1283 FAX 0826-47-1282

アクセス数:1255

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)