本文へ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

安芸高田の魅力の縮図

「道の駅 三矢の里 あきたかた」を訪れました。家族と訪れたことはありましたが、今回インターンシップで市内視察として見学させていただき、多くのことを学びました。そのうちの3つについてまとめます。
1つ目は防災意識です。道の駅には大きな貯水タンクと太陽光発電システムがあり、災害時、3日間はトイレや街灯などが利用でき、避難所の役目を果たすといいます。2つ目は地産地消の意識です。産直市はスーパーのような品揃えで、周りを見渡すと大きく「地元産」と張り紙がされていました。住民だけでなく観光で道の駅を訪れた方も安心して買うことができるのではないかと考えました。3つ目は所々に見られる安芸高田市ならではの工夫です。例として「三矢」をモチーフとした外壁や、レンコンのデザインの天井、サンフレッチェ広島のマンホールが挙げられます。
安芸高田市の魅力が詰まった「道の駅 三矢の里 あきたかた」を深堀りすると、さらなる楽しみ方ができるのではないかと思います。


総務部 秘書広報課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5627 FAX 0826-42-4376

アクセス数:370

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)