本文へ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

伝える力

この2か月間のインターンシップを通して、「伝える力」の大切さに気付かされました。
その中でも特に、「話す力」が私に最も必要な力だと思いました。
インターンシップが始まった当初から、石丸市長にはもちろん、職員の方にも、私たちが知りたいと思っていることを端的で分かりやすく説明していただきました。また、石丸市長のプレゼンを見たり聞いたりするうちに、聞き手を飽きさせない、「話す力」を鍛えるコツが分かったような気がします。
今まで、作った原稿を一文字も間違えないように覚え、その原稿を見ずに発表することが私にとってのプレゼンでした。しかし今回、原稿を見ることが悪いことではないと学び、私の「プレゼン」の考え方は覆されました。このことから、プレゼンをするにあたって最も大切なのは、「自分の言葉で伝える」ということだと気付きました。これまで原稿を見ないことに気を取られ、覚えてきたことを吐き出すだけにとどまっていたということが分かった今、聞き手に配慮したプレゼンができていなかったのだと実感しています。「自分の言葉で伝える」が実践できた機会はまだ少ないですが、それを意識しただけで物凄く良いプレゼンができたのではないかと思えました。
日常の中でも使えそうな技もたくさん学ぶことができたので、日々スキルアップしていきたいです。これから学校などでプレゼンをするのがとても楽しみです。
 


総務部 秘書広報課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5627 FAX 0826-42-4376

アクセス数:493

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)