本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

出産や手術での大量出血などの際に血液から作られた医薬品の投与によりC型肝炎ウィルスに感染した方へ

 ~C型肝炎救済特別措置法による給付金の請求期限が2023年1月16日に延長されました~

 

1994年頃までに出産や手術による大量出血などの際に、血液からつくられた医薬品(フィブリノゲン製剤・血液凝固第9因子製剤)が使用されたことによって、C型肝炎ウイルスに感染された方は、法律に基づき、国を相手とする裁判を提起し、裁判のなかで、①フィブリノゲン製剤・血液凝固第9因子製剤が使用されたこと、②その医薬品が使用されたことによってC型肝炎ウイルスに感染したこと、③慢性肝炎を確認できれば、国と和解をしたうえで、給付金を受けることができます。

この請求期限が従来は2018年(平成30年)1月15日でしたが、平成29年12月15日にC型肝炎特別措置法の一部改正により、2023年1月16日に延長されました。詳しくは、下の厚生労働省ホームページでご確認ください。

 

厚生労働省ホームページ

 

 


福祉保健部 健康長寿課 高齢者生活支援係
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田761番地
TEL 0826-47-1281 FAX 0826-47-1282
福祉保健部 健康長寿課 健康推進係
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田761番地
TEL 0826-42-5633 FAX 0826-47-1282

アクセス数:1702

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)