本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

令和3年度生ごみ処理機及びコンポストの助成金のお知らせ

予算がなくなり次第、令和3年度の助成金交付は終了します。
(終了の際は、ホームページでお知らせします。)

■生ごみ処理機にはいろいろなメリットがあります

 ・生ごみが家に溜まらないので衛生的です。

 ・生ごみが減るとごみ出しの重量が軽くなります。

 ・もえるごみを減らすことができるので、ごみ焼却による環境への負荷も軽減できます。

 ・ごみステーションに出される生ごみの量が減れば、動物なども寄りつきにくくなります。

 ・「生ごみ」が、堆肥という「資源」として活用できます。

 

■助成金の対象となる生ごみ処理機の種類と特徴

・温風乾燥式

  温風で生ごみを乾燥し、減量させます。処理後はサラサラッと取り扱いが簡単です。

・微生物分解式

  微生物が生ごみを分解し堆肥化させます。できた堆肥は野菜作りなどに利用できます。

・コンポスト

  庭などに市販の容器を設置し、中に生ごみをいれると、数ヶ月後に堆肥ができます。

 

 

助成金の申請要件・申請方法

必ず、生ごみ処理機を購入される前に、交付申請をしてください。

 

  1. まず、「交付申請書」に生ごみ処理機の金額が分かる書類(カタログまたは見積書)を添付し、市役所本庁または各支所へ提出してください。
  • 申請者様は、世帯主の方です。
  • 販売店は、安芸高田市内に限ります。
  • 助成金額は、購入価格の2分の1(100円未満切り捨て)です。ただし、20,000円を限度とします。
  • 助成金の交付申請は原則1回です。ただし、処理機が故障等により使用不可能となった場合は、1回限り再申請できます。再交付申請理由書を添付してください。
  1. 安芸高田市内の業者から購入予定になっているか、過去に助成金の交付を受けているかどうかや、上下水道料金並びに市税の滞納がない世帯か調査いたします。申請者様が交付要件を満たされていれば、「交付決定通知書」及び「実績報告書・請求書・支払金口座振込依頼書」をお送りします。
  2. 交付決定通知書が届きましたら、「生ごみ処理機」を購入し、「実績報告書・請求書・支払金口座振込依頼書」に記入し、領収証の写しと設置後の生ごみ処理機のカラー写真を添えて、市役所本庁又は各支所へ提出してください。
  3. 提出していただいた書類の審査が終わりますと、申請者様に「交付確定通知書・振込通知書」をお送りします。申請者様が指定された口座へ助成金が振り込まれます。以上で完了です。

 

 


以下から、申請書などダウンロードしていただけます。
生ごみ減量化対策助成金交付申請書(様式第1号) (103.8 KB)

再交付申請理由書 (69.0 KB)

申請手順 (112.1 KB)


市民部 環境生活課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-1126 FAX 0826-47-1206

アクセス数:16279

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)