安芸高田市行政サイト

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド

市長コラム第5回 「市民全員ヘルパー構想」在宅介護の充実したまちに

 少子高齢化社会が進み、安芸高田市も介護福祉を支える人材が不足しています。この課題を解決する対策は三つあると思っています。

 一つ目は、男女共同参画社会による女性の社会参画と、その女性たちを支える男性側のサポートです。二つ目は、言葉の問題がありますが、福祉の現場にも外国の方の力を借りることです。三つ目が、「自主介護」です。

 私が考える「自主介護」とは、自主防災のように、初期的な部分を担う、つまり、自分たちでできることは自分たちでやっていく介護がとても大切になってくると思います。

 今後の介護の方向性は、施設介護から在宅介護へ移っていくと思います。市職員は勿論のこと、市民の皆さんも介護の知識を持っていただき、在宅での介護に役立ててもらいたいのです。私は、これを「市民全員ヘルパー構想」と考えています。初期的な介護協力を市民の皆さんにお願いし、住宅のバリアフリー化の支援策など、行政ができることはしっかりやっていきたいと思っています。行政と市民の協働により、何歳になっても安心して暮らし続けることができる介護の充実したまちにしていくことがわたしの目標です。


総務部 総務課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5611 FAX 0826-42-4376

アクセス数:2400

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)