安芸高田市行政サイト

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド

軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成

身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児の方に、コミュニケーションの向上、学習機会の確保などを支援するため、補聴器の購入に要する費用の一部を助成します。

※購入前に申請が必要です。

※修理費用は対象になりません。

 

対象者

○安芸高田市内に住所を有する18歳未満の方
○両耳の聴力レベルが30デシベル以上70デシベル未満の方
(両耳の聴力レベルが70デシベル以上の方は身体障害者手帳の交付対象となります)
○聴覚障害による身体障害者手帳の交付対象者でない方
※世帯の中に市民税所得割額が46万以上の方がおられる場合は、対象外です

 

補助金額

購入金額と基準額を比較して、少ない金額の2/3(100円未満は切り捨て)

 

補助対象

補聴器を購入する経費又は更新する経費
(補聴器装用効果の高い側への片側装用を原則とします)

 

■申請に必要なもの

○交付申請書
○指定自立支援医療機関の医師が作成した意見書(3歳未満)
○指定自立支援医療機関の医師が作成した意見書(3歳以上)
○意見書に基づき作成した補聴器の見積書

○印鑑(認印)

 

基準額

補聴器の種類 1台当たりの基準額(円) 基準額に含まれるもの
軽度・中等度難聴用ポケット型
34,200

電池

※イヤーモールドが必要な場合、

基準額に9,000円加算

※ダンパー入りフックとした場合、

240円加算

軽度・中等度難聴用耳かけ型
43,900
高度難聴用ポケット型
34,200
高度難聴用耳かけ型
43,900
重度難聴用ポケット型
55,800
重度難聴用耳かけ型
67,300
耳あな型(レディメイド)
87,000
耳あな型(オーダーメイド)
137,000
電池
骨導式ポケット型
70,100

①電池

②骨導レシーバー

③ヘッドバンド

骨導式眼鏡型
120,000

電池

※平面レンズが必要な場合、

基準額に1枚につき3,600円加算

(注) 重度難聴用耳かけ型でFM型受信機、FM型用ワイヤレスマイク又はオーディオシューを必要とする場合は、次に掲げる額の範囲内で必要な額を加算します。

 

種類 1台当たりの基準額(円)
FM型受信機      80,000
FM型用ワイヤレスマイク(充電池を含む)          98,000
オーディオシュー           5,000

 

※基準額の100分の104.8に相当する額を基準の上限とします。ただし、平面レンズは、基準額の100分の108に相当する額を基準の上限とします。
※耐用年数は原則5年です


福祉保健部 社会福祉課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5615 FAX 0826-42-2130

アクセス数:3100

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)