本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

身体障害者手帳

身体障害者手帳は、身体に障害のある方が、様々な福祉サービスを利用するために必要な手帳です。

身体障害者福祉法による支援以外にも、電車、バス、飛行機などの交通機関の割引等にも利用できます。手帳は、障害の程度により、1級から6級までの区分があります。
※交付または却下の決定には、おおむね2週間から2か月の時間を要します。

 

新規申請に必要なもの

○身体障害者手帳交付申請書(pdf文書)

 ※記入には、認印が必要です。

○身体障害者福祉法第15条に規定する医師の診断書
○写真 2枚(たて4cm×よこ3cm)

○個人番号(マイナンバー)と身元確認ができるもの 
 ※個人番号(マイナンバー)の説明について

   ○個人番号(マイナンバー)説明文書(pdf文書)

   ○委任状様式例(word文書)

 

再交付申請に必要なもの(障害の変更・新たな障害の追加)

○身体障害者手帳再交付申請書(pdf文書)

 ※記入には、認印が必要です。

○既に交付されている身体障害者手帳

○身体障害者福祉法第15条に規定する医師の診断書
○写真 2枚(たて4cm×よこ3cm)

○個人番号(マイナンバー)と身元確認ができるもの

 ※個人番号(マイナンバー)の説明について

   ○個人番号(マイナンバー)説明文書(pdf文書)

   ○委任状様式例(word文書)
 

再交付申請に必要なもの(亡失またはき損)

○身体障害者手帳再交付申請書(pdf文書)

 ※記入には、認印が必要です。

○既に交付されている身体障害者手帳

 ※亡失の場合は必要ありません。
○写真 2枚(たて4cm×よこ3cm)

○個人番号(マイナンバー)と身元確認ができるもの

 ※個人番号(マイナンバー)の説明について

   ○個人番号(マイナンバー)説明文書(pdf文書)

   ○委任状様式例(word文書)

 

居住地・氏名の変更に必要なもの

○身体障害者居住地氏名変更届書(pdf文書)

 ※記入には、認印が必要です。

○既に交付されている身体障害者手帳

 

手帳を返還するときに必要なもの

○身体障害者手帳返還書(pdf文書)

 ※記入には、認印が必要です。

○既に交付されている身体障害者手帳

 ※亡失の場合は必要ありません。
 

身体障害者診断書・意見書様式

※診断書・意見書を書くことができるのは、身体障害者福祉法第15条に規定する医師に限られます。

〇身体障害者診断書・意見書(視覚障害用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(聴覚・平衡・音声・言語又はそしゃく機能障害用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(歯科医師による診断書・意見書)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(肢体不自由用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(脳原性運動機能障害用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(心臓機能障害18歳以上用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(心臓機能障害18歳未満用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(じん臓機能障害)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(呼吸器機能障害用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(ぼうこう又は直腸の機能障害)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(小腸機能障害用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(免疫機能障害13歳以上用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(免疫機能障害13歳未満用)(pdf文書)

〇身体障害者診断書・意見書(肝臓機能障害用)(pdf文書)

 

外部リンク 

身体障害者手帳の概要、等級表、認定基準、認定要領等は、厚生労働省のホームページに公開されています。

○外部リンク 身体障害者手帳(厚生労働省ホームページ)


福祉保健部 社会福祉課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5615 FAX 0826-42-2130

アクセス数:5627

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)