本文へ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

まん延防止等重点措置適用決定を受けて事業者の皆様への要請について

令和4年1月14日に安芸高田市において、まん延防止等重点措置が適用されました。

事業者の皆様への要請についてご協力をお願いします。

 

要請・支援情報

 

飲食店への要請内容【広島県感染症拡大防止協力支援金(令和3年度第7期)】

1.期間

令和4年1月14日 から 令和4年1月31日まで

 

2.要請内容

・営業時間を5~20時に短縮

・酒類の提供は無し※利用者による酒類の店内持込を含む

 

3.支給単価
・中小企業:休業・時短 3.0~10.0 万円/日
・大企業:休業・時短 最大20 万円/日

希望される方は、定額32万円を早期給付します。
早期給付受付期間 : 1月12日~1月28日

 

詳しくは、広島県感染症拡大防止協力支援金(令和3年度第7期)についてをご確認ください。

 

頑張る中小事業者月次支援金

国の月次支援金の後継制度である、「事業復活支援金」と併せて受給することで、昨年の5月から10月まで実施していた、「頑張る中小事業者月次支援金」同額以上の支援となります。

 

1.対象

県内に本社・本店のある中小法人,個人事業者等 ※広島県感染症拡大防止協力支援金対象者を除く

 

2.対象期間

令和4年1月

 

3.支給額

【中小法人】
売上減少率 50%以上 上限20万円/月
30%以上~50%未満 上限8万円/月
【個人事業者】
売上減少率 50%以上 上限10万円/月
30%以上~50%未満 上限4万円/月

【算出方法】

2019年から2021年の1月の売上-2022年の1月の売上

 

4.支給要件

・飲食店の休業・時短営業、外出自粛等の影響により、2022年1月の月間売上が、2019年から2021年の同月比で、50%以上または30%以上~50%未満減少した事業者
・中小企業基本法で定義する県内の中小企業(個人事業者含む)であること等
・国制度「事業復活支援金」の対象となる場合も、受給可能
50%以上 中小法人等:上限20~50万円、個人事業者:上限10万円
30%以上~50%未満 中小法人等 上限12~30万円、個人事業者 上限6万円 ※1か月換算

 

詳しくは、頑張る中小事業者月次支援金についてをご確認ください。

 


産業振興部 商工観光課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-47-4024 FAX 0826-42-1003

アクセス数:1019

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)