安芸高田市立八千代の丘美術館
homeへお問い合わせ著作権について
お知らせ >> 【企画展】遙かなる道~阿野汎邦写真展 4/25~6/23
【企画展】遙かなる道~阿野汎邦写真展 4/25~6/23
八千代の丘美術館企画展示室H棟にて開催。
画像を設定してください

 

会期 平成26年4月25日(金)〜6月23日(月)
会場 八千代の丘美術館 H棟TOKUBETU企画展示室
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料 一般/300円・65歳以上/200円・小中学生/200円
障がいのある方(介護の方を含む)/無料
※全15棟のギャラリーをご覧になれます。
休館日

火曜日

※4/29(火)・5/6(火)は祝日のため開館、翌日休館

ワークショップ 阿野汎邦氏による写真ワークショップ(リンクページ)
チラシデータ

「遙かなる道 阿野汎邦写真展」 (723.9 KB)

PDF・A4サイズ(2枚あります)

お問い合わせ 八千代の丘美術館 0826-52-3050

阿野汎邦プロフィール
広島県三次市出身
昭和26年(1951)3月 広島県立三次高等学校卒業
昭和30年(1955)3月 日本大学芸術学部写真学科卒業
昭和30年(1955)5月 中国新聞社入社 編集局写真部配属
昭和32年(1957)2月 東京支社(岸・池田内閣)
昭和37年(1962)8月 本社写真部
昭和54年(1979)3月 写真部長
昭和60年(1983)3月 資料部長
平成   3年(1991)7月 (株)中国データーサービス取締役
平成   5年(1993)3月 中国新聞定年退社 中国データーサービス取締役辞任
平成   6年(1994)5月 中国新聞キャリアカレッジ「写真術入門講座」開講

現在 中国新聞情報文化センターに移管、9教室を運営
日本写真芸術学会・新写真派協会 会員

著書 「山陽道53次」(新人物往来社刊)
「古城の譜」(たくみ出版刊)
「生きている伝説」(中国新聞社刊)
(いずれも写真部時代連載企画を出版したもので共著)

Counter: 3539