安芸高田市立八千代の丘美術館
homeへお問い合わせ著作権について
入館作家 >>  2004年度(第3期)入館作家 >> 小原 よう子(陶芸)
小原 よう子(陶芸)
作品名:躍

 

《略歴》

1977年 芦屋市滴翠美術館陶芸研究所にて7年間研修
1985年 広島ギャラリーカナザワにて個展('88、'90)
      毘沙門美術村講師(現在に至る)
1990年 光風会 入選(以後毎年)
1991年 無釉焼き締め展 入選
      てんぐスクエアにて個展
1992年 広島県美展 奨励賞受賞
      天満屋にて個展(以後'97年まで毎年)
1994年 光風会 奨励賞受賞('95)
1996年 田部美術館大賞「茶の湯の造形展」入選(同'97、'00優秀賞'01、'02、'04、'07)
      日本伝統工芸展 入選('03、'04、'06)
1998年 女性の美術・広島の同時代表現(東広島市立美術館)
      光風会 会友賞受賞・会員推挙
1999年 光風会新鋭選抜展(東京銀座セントラル美術館)
2000年 茶の湯−現代の造形展 選抜(フィンランド・ヘルシンキ市立美術館)
      広島そごうにて個展
2001年 光風会 広島市長賞受賞
2002年 広島の今・女性作家の鼓動(東広島市立美術館)
      福屋にて個展
2005年 日本陶芸展入選
2008年 広島の工芸−受け継がれる美と技(広島県立歴史民俗博物館)
2012年 「茶の湯の現代−用と形−」入選(菊池寛実記念 智美術館)
      考古学と伝統工芸ー今に伝わる広島の伝統工芸ー(広島県立歴史博物館)

[アトリエ]広島市東区戸坂新町2-22-5
掲載者
関連HP
Counter: 3670