博物館概要展示紹介収蔵資料紹介刊行物イベント情報安芸高田市の歴史・文化財topへ戻る

平成24年度開催企画展

平成24年12月26日(火)〜 平成25年3月31日(日) 小企画展「甲立古墳速報展」
場所:1階小企画展コーナー
県内最大級の前方後円墳 甲立古墳。今年度第3次確認調査での結果の一端を家形埴輪、円筒埴輪片など出土遺物を中心にご紹介します。



平成24年11月3日(土)〜 12月9日(日) 企画展「毛利元就をめぐる女性たち」
場所:1階多目的室他
毛利元就を陰で支えた女性たちにスポットをあてた展示です。重要文化財毛利家文書をはじめとする関連資料約40点を展示し、彼女たちの生き様や役割について探ります。



平成24年8月1日(水)〜 10月28日(日)  小企画展「三上義夫」
場所:1階小企画展示コーナー
明治時代の和算の学者である、三上義夫。本市甲田町の出身の彼は我が国の和算研究において偉大な成果を残しています。今日あまり名が知られていない彼の足跡を紹介し、関係資料を展示します。


巡回展「平清盛の時代と瀬戸内海」
平成24年5月18日(金)〜 6月3日(日) 巡回展「平清盛の時代と瀬戸内海」
場所:1階多目的室
平成24年の大河ドラマの主人公である平清盛と広島県に関係する貴重な資料や写真・図などを紹介し、清盛の実像に迫ります。併せて、NHK大河ドラマ「平清盛」の衣装やパネル展示をおこないます。


「新収蔵品展 -安芸高田の未来へ伝える-」
平成24年3月31日(土)〜5月6日(日) 「新収蔵品展 -安芸高田の未来へ伝える-」
場所:1階多目的室
平成17年度に開催した企画展「毛利氏の古文書と新収蔵品展」以降、本年度までに購入を含む寄贈・寄託により新たに収蔵した資料の中から一部を紹介します。
掲載者
関連HP



Counter: 4936