博物館概要展示紹介収蔵資料紹介刊行物イベント情報安芸高田市の歴史・文化財topへ戻る

第2展示室 テーマ展示「三次人形」
三次人形展示風景

 

第2展示室 テーマ展示 「三次人形」を開催!

 

 

三次人形は、江戸時代から作り始めたといわれる土人形で、

代表的な天神や立娘、金太郎、えびすなど様々な種類があります。

 

三次を中心とする県北地方では、こどもの誕生や初節句の際に、

健やかな成長を願ってこれらの人形が贈られました。

安芸高田市域でも三次に接する甲田町・高宮町に特に多く伝わっています。

 

この展示では、甲田町と高宮町に伝わった明治から昭和にかけての三次人形約30体を

展示します。

この機会にぜひご覧ください。

 

 

 

期 間 :平成28年2月6日(土)~3月27日(日)

場 所 :当館第2展示室

入館料 :通常の入館料でご覧いただけます

 




Counter: 2353