博物館概要展示紹介収蔵資料紹介刊行物イベント情報安芸高田市の歴史・文化財topへ戻る

五龍城探訪ツアー開催しました!

五龍城探訪ツアーを開催しました。

あいにくの雨でしたが、予定ルートをまわることができました。

五龍城は、毛利家重臣宍戸氏の城です。
県史跡にも指定されているこの城は、全長700m、安芸高田市内の城の中でも大規模で遺構も明瞭です。
本丸の背後の巨大な土塁と堀切、急峻な斜面、石垣跡など見どころがたくさんあります。

まずは宍戸司箭神社。

ここは宍戸元家の三男家俊を祀っています。深瀬にある岩屋城主でしたが修業にでて飛行術まで習得したという謎の人物です。
司箭院興仙として知られ、管領細川政元の側近として活躍もしました。
貫心流剣法、司箭流薙刀の祖とされています。

本丸の背後の巨大な土塁を支える石垣。

御笠丸の後に巨大堀切があります。土橋がよくわかります。

御笠丸の土塁の上での記念撮影!

今回の五龍城ツアーは雨の中でしたが全行程を無事終えることができました。
山城を攻めることの大変さを知っていただこうと、あえて迂回せず本丸と御笠丸の背後の急な切岸を降りていただきました。年配の方も多かったのですが、みなさんしっかりついてきていただき感謝しております。

ご参加いただいた皆様 ありがとうございました!



Counter: 2577