安芸高田市行政サイト

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド

メロディーロード

時速50kmで走行すると軽快な神楽ばやしが聞こえてきます♪

画像を設定してください

 安芸高田市吉田町と島根県邑智郡邑南町を結ぶ主要地方道吉田邑南線は、「陰陽神楽街道」と命名されています。

 この「陰陽神楽街道」沿線の地域活性化を図ることを目的として、関係機関や地元等のご協力のもと、メロディーロードが完成しました。

 

メロディーロードとは?

アスファルト道路の路面表面に横方向の溝を決められた間隔で設置(切削)し、車両が通過する際のタイヤと路面との間で発生する走行音を使って、メロディーを奏でるものです。

設置(切削)する溝の間隔で音階を、溝の幅で音量の強弱を作って、メロディーとして聞こえてくるものです。

 

聴ける場所

主要地方道吉田邑南線下り線

(安芸高田市美土里町横田 神楽門前湯治村手前約2km)

延長約270m(演奏時間:時速50km走行時で約19秒)

なお、大型バス等、エンジン音の大きな車両やバイクでは聞こえない場合があります。

 

奏でるメロディー

多くの神楽の演目で流れる「鬼の登場シーン」での、笛、鐘、太鼓のメロディー。

進行方向左側では笛と鐘の音が、右側では太鼓の音が流れます。

 

Special Thanks.

他のメロディーロードでは音楽の楽譜を再現しますが、神楽の演奏については人から人への伝承のみで、楽譜といわれるものがありません。

そのためメロディーの作成にあたって、広島大学大学院教育学研究科の徳永 崇 准教授にご尽力をいただきました。

 

 

太鼓イラスト.JPG

メロディーロード前に描かれた太鼓のイラスト。このほかに、鐘と笛のイラストもあります。

打ち始め(3月31日).jpg

打始め

打ち切り(3月31日).JPG

打切り

Flashプラグインが見つかりません。Adobeのサイトからダウンロードしてください。

陰陽神楽街道で奏でられるメロディーの原案となった横田神楽団の「紅葉狩り」の鬼の登場シーン。

 

携帯・スマホで、メロディーロードの原案となった動画をご覧になりたい方は、下記リンク(安芸高田市観光協会HP)をクリックしてください。

 

陰陽神楽街道地図.png

メロディーロード地点 広域地図(陰陽神楽街道路線図)

メロディーロード地図.png

メロディーロード地点 詳細地図

 

関連ページ:


建設部 建設課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-47-1208 FAX 0826-47-1206

アクセス数:5324

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)